2019/08/05削除

晴れ気分

釣り

釣りに一時期ハマっていたことがあります。10代の時はひたすら、近所の川へ釣りに行っていました。釣っていたのはカジカとドジョウです。当時は何にも感じていませんでしたが、ちょっと贅沢な体験だったと思っています。本当に小さい時は釣りに針を使っていませんでした。父がテグスにミミズを通してくれて、それを川に入れて釣りをしていました。それは小さい口のドジョウは食べにくくて釣れません。小さい口なので食べることができなくて、ドジョウは釣れません。

言い方を変えるとカジカ専用の仕掛けです。カジカは口が大きいですから、問題なくミミズの仕掛けに食いつくことができます。釣り上げた時にかじっているのを離せば川に戻ることができるのに、お腹がすいているのですね。かじった口を離さないので、そのまますることができました。簡単な仕掛けですが、これが面白いように釣れるのです。昔はよかったです。小学生の高学年になってくると、釣り針を使うようになりました。釣り針を使うようになってから、ドジョウを釣ることができるようになりました。もちろんカジカも釣れます。釣った魚は川で焚き火をして焼いて食べていました。当時はマッチと醤油を持参して釣りに行ったものです。今考えると醤油じゃなくて塩でも良かったと思っています。



 

海 釣り 公園 釣果

川釣りはおとなになってからは行かなくなりました。釣り自体そんなにしなってしまいました。たまに子どもたちと一緒に海釣りに誘われたこともあっていっとき結構海釣りに行っていました。そのために釣具屋さんで釣り竿など道具を買いました。釣りは凝りだしたら道具を沢山揃えたくなります。私は最低限度揃えて堤防からの釣りに備えました。エサはオキアミです。もっぱらサビキ釣りに徹していました。釣具屋さんで大きなオキアミブロックを購入していくと安心です。まぁ子供と一緒だったので飽きてしまったりするので、エサがなくなったと困るまで釣りをしたことがありません。釣果はアジが釣れたら御の字と思っていますが、いつも鯖やイワシの小さいのです。公園にも行ったことはありますが、その時はさっぱりでした。でもボウスではなかったので、子供とそれなりに楽しめました。釣っても家に持っていったら料理するのが大変になってはいけないので、基本的にキャッチアンドリリースです。釣りをしているときのゆったりとした時間が好きです。

 

海の釣り堀

釣りの雰囲気が好きですが、たまには大物も釣ってみたいと思いました。いつもは20センチ以下の魚ばかりなので、大物も釣ってみたいと思っていました。魚も鯖やイワシばかりなのでマグロやタイを釣ってみたいと思っていました。マグロを釣るのは憧れです。でもさすがに関東近郊でしかも船にも乗らずに釣れるものではありません。しかし鯛なら可能性があると思います。手っ取り早く釣ってみようと海の釣り堀に行ってみることにしました。ちょっと時間が経ったので場所は明確ではありませんが、静岡県だったと記憶しています。釣り堀につくと彫金を払い船に乗って生け簀まで連れて行ってくれて、そこで降ろされて一緒に行った家族と一緒に2家族がその生け簀で釣り竿を垂れました。釣果は芳しくなかったです。小さい鯛が2匹釣れました。周りはもう少し釣れていたのでちょっぴり残念でした。見えているのに釣れないのは辛かったです。はじめて海の釣り堀に行っていい体験ができました。釣果が散々だったので、釣り堀の人に「これしか釣れなかったのかい?」と気の毒そうにいわれて、ちょっと大きめな鯛を2匹もらいました。その日はそのままキャンプに行ったので、夜は鯛の刺し身パーティーとなりました。この鯛をもらえなかったら夕食の予定を変更しなくては行けないところでした。

 

茨城県大洗地引網体験

いつしか釣りをしなくなり、海に行くこともそんなになくなり寂しい思いをしていましたら、地引網漁の体験に行く機会を得まして、行ってきました。場所は大洗サンビーチです。ここはそもそも海水浴場で、このような場所で地引網をして魚が取れるのかはてなでしたが、せっかくの機会なので参加してみました。大洗は大きなビーチです。駐車場から海に向かって歩いていくと漁師さんが軽トラで来ていました。参加者が集まるのに時間がかかりましたが、ようやく全員揃って地引網開始。漁師さんが船でアミをセットして準備完了。参加者が二手に別れてアミを引いていきます。はじめ綱引きのように引いていたら、腕でひかないで歩いて引いて行くということでだんだん慣れてきました。天気にも恵まれて一生懸命弾きました。網が結構の長さあります。参加者が何度も行ったり来たりして漁が終了。魚が結構獲れました。その様子を動画でとってみました。



続きです。



小さい魚は鯖やイワシです。とてもキレイに輝いていました。この小さな魚はその他写せなかったのですが、大きなヒラメ3匹、鯛6匹、ワタリガニ10匹網にかかりました。漁師さん曰く大量だそうでとても運が良かったと思います。よく晴れていたので、帽子にサングラスをかけていどみました。時間が短かったので、日焼け止めをつけていかなかったら、思ったより日焼けをして腕が真っ赤になりました。