2019/08/05削除

晴れ気分

西武バス

西武バスの路線は網の目のように張り巡らされていて、近隣に住んでいる方たちを支えています。西武バスの支払いも、パスモが使えるようになってとても便利になりました。小銭を用意しなくても良くなったのがいいです。パスモが使えるようになる前は、確か割引がいくらかついたカードだったと思います。そのカードは割引がついていたのでとても助かっていたのですが、今はそのカードを使うことができなくなってしまいました。パスモだけです。

パスモは便利ですが割引がなくなったので痛いです。時代の流れなので仕方がないのかもしれません。でも今まであった割引がなくなったわけですから、何らかの割引の手段を講じていただくととてもありがたいです。西武バスには限りませんがパスモはとても便利です。バスや電車に乗る時に小銭を用意する必要がなくなりました。コンビニでもそうです。パスモで支払いをすることができるため支払いのスピードもとても早くなりました。混雑しているコンビニはそれだけで効率がとても上がっているように思います。一円玉を出して払おうなんて思って実践するとまごついてしまいますが、パスモならピッとかざすだけで支払い終了です。コンビニ店員さんも楽だと思います。


西武バス時刻表

西武バスの時刻表は西武バスの公式ページから検索することができます。乗車するバス停、降車するバス停、日付指定、あと出発なのか到着なのか、時間が短い、安いなどなどにチェックをつけてから検索ボタンを押します。確認画面が出てくるので次に進みます。そうすると所要時間や距離などが表示されます。バス停名の横に「時刻表」へのリンクがありますので、そこを押すと時刻表が出てきます。平日、土曜、日曜/祝日用と3つの時間帯に別れて運行しておりますので、間違えないように気をつけましょう。実はわたしはドジなので、何度も時刻表を見間違えたことがあります。バス停に言っても気が付かずに、なんだかバスが来ないと思ってバス停で時刻表を見て初めて自分が勘違いしていたことに気がついてことが何度もありました。

文字を入れるのが面倒な場合は、ネットの地図をクリックして入力を完成することができます。これは便利です。少しでも早く時刻を調べることができるので、このように入力が簡単になっているサイトは素敵です。これからこのような工夫がサイトにはどんどん取り入れられると思います。

 

西武 バス ロケーション

また、西武バスのサイトから「バスロケ」の機能を使うと便利に検索ができます。バスロケとはバスロケーションシステムのことです。バスロケーションシステムとは、GPS等を用いてバスの位置情報を収集し、バス停の表示板や携帯電話、パソコンに情報提供するシステムです。 これにより、渋滞や雨などの理由によりバスが遅れているときのバス待ちのイライラを解消できます。・・・と完結な説明がネット上にあったので、100文字ほど借りてきました。そうなんです。簡単に言うと運行状況がわかるというものです。このシステムで待ち時間が読めるのでイライラする事がなくなります。興味がある方は使ってみてはいかがでしょうか?わたしも暇だったらやってみるかなという感じです。元々のんびりとした性格なので、待てばそのうちに来るという考えをしてしまいます。でも急いでいるときには、このシステムのお世話になると思います。時間がかかりすぎて遅くなるようだったら、タクシーでの移動に切り替えるという判断もこのシステムを使うことによってできるわけですね。

 

西武バス羽田・成田空港所沢

所沢駅から羽田空港、成田空港にバスが出ています。いわゆるリムジンバスです。空港に行く時には大きな荷物を持っていることが多いのですが、電車での乗り換えは大変ですね。乗り換えでエスカレーターがなくて階段を利用したりして空港についた時点で、疲れてしまうということにもなりかねません。そこでバスに載っていくと乗り換えがなくて空港まで付くことができます。帰りも疲れていてもバスの中で寝て返ってくることができます。電車に比べると料金はちょっと高めですが、快適さを考えるとバスでの移動はとても楽だと思います。バスはかなり空港からいろんなところへ行く便があります。このようなサービスも便利に活用したいものです。